ボディサラミスト 副作用

MENU

副作用って大丈夫?

ボディサラミスト,副作用

ボディサラミストは口コミでも高評価で雑誌や新聞にも投稿され注目の商品です。ですがボディミストの使用するにあたり、副作用などの心配事もありますよね。

 

「ボディサラミストは肌に直接つけるものだから副作用が心配」「ボディサラミストには副作用のある成分って入ってるの?」

 

そのような副作用に対しての心配をする方もいらっしゃるかもしれません。私も肌が弱いので副作用には、肌に直接つけるものには心配になることがあります。

 

ボディサラミストを使用しても『副作用は無い』です。

 

ボディサラミストは植物エキスからできているので、無添加の製品です。ボディサラミストはデリケートで敏感なところにあたっても、ヒリヒリしないように、乾燥しないように、痛くならないように、何十回というテストを重ねてから作られました。

 

ボディサラミストは防臭、殺菌効果も期待できるため、お肌には少し悪いのかなと思う方もいるかもしれませんが、防臭や殺菌、菌の増殖も防いでくれるのは植物エキスからできているので安心です。

 

さらに、合成香料・着色料・鉱物油・石油系界面活性剤は使用されていません。赤ちゃんからお年寄りまで安心して使用できます。今まで同じような製品を使用してこんな経験はありませんか?

  • 刺激が強くピリピリしたりして合わなかった
  • 肌がベタベタになってしまった
  • 香料が入っていて匂いがきつくなってしまった
  • すぐに乾かなくて困った
  • 洋服にシミがついてしまった

同じような製品からこれまでの商品の問題点で多く寄せられていたお客様の声を徹底的に改善しています。何度も何度もテストを行い使用感にもこだわって作られました。

 

これまで同じような商品を使用して合わなかった方でも「ボディサラミストなら大丈夫」だったいう声も多数寄せられているそうです。もちろん、個人差がありますからお肌に合わなかった場合はすぐに使用を中断してくださいね。

 

私も同じような製品を使用して肌が乾燥してしまったり、余計にベタベタしてしまったり、香料が入っているものは汗の匂いと混ざった時に嫌な匂いに変わってしまって、結局夕方になると早くシャワーを浴びて着替えたい・・・と思うことが多く、ジメジメした暑い日を快適に乗り切れる自信がなかったです。

 

 

ボディサラミストはあのきつい匂いになる香料などが入っていない無添加で安心の植物エキスで作られています。

 

ボディサラミストに配合されている植物エキスのカキタンニンという成分は、渋柿の果汁を発酵して作られていて日本では平安時代から消臭や防菌などの様々な効果が期待できるため利用されていました。

 

歴史も長く安心して使用できるものです。カキタンニンとは茶カテキンの25倍とも言われている消臭効果が期待でき、さらに悪臭を元からブロックしてくれる高い消臭効果が期待できると話題の成分です。

 

ボディサラミストは成分だけではなく作られる過程からからもこだわりを持っています。国内工場で作られていて、製造過程から徹底された品質管理と検査を行われていて信頼できる工場で作られています。

 

ボディサラミストのこだわりは私たちが本当に欲しかった商品ではないでしょうか。

 

>>ボディサラミストの詳細はこちらから

ボディサラミスト